鹿児島県くみあい開発 - 事業案内

JA住宅

JA住宅とは


JA住宅とは

JAの住宅事業は1980年よりスタートし、現在約1300棟の建築実績があります。
土地の斡旋から設計、施工、住宅ローン、建物共済等、JAグループの総合機能を生かした取組みを行っています。
鹿児島県下全域に拠点を持ち、注文住宅の建設の他、リフォーム、賃貸住宅の建設、しろあり防除、宅地供給等、地域に根ざしたJAらしい住宅事業を行っております。


JA住宅の住まいづくりスタイル

JA住宅は、お客様と十分なコミニュケーションをとり、家づくりに対する思いや、こだわり、ライフスタイルを理解することから家づくりが始まると考えています。
住宅完成までの過程は、お客様と私たちJA住宅スタッフとの協同作業と言えます。
私たちはお客様の思いを受けて親身に考え、アドバイスし、プランニングしていきます。
お客様はそこで生活している未来の姿を思いうかべ、何が必要なのか、何にこだわるべきかを十分に考えて下さい。
打合せを重ねるごとに、お互いの意見を聞き入れ、理解し合い、完成に近づいていきます。
十分に話し合い、心から愛せる我が家をつくっていきましょう。

JA住宅 ホームページへ